浜松市で平均スコアを100以下、100切りを達成し、ゴルファーである というシアワセのために
匠塾では少人数・個人レッスンに特化し、成果にこだわる!さらに出浜松市で唯一、ゴルフの出張レッスンという生徒のニーズに合わせたスタイルで活動しております。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

050-3699-6635
営業時間
10:00〜21:00(日曜日休み)

第8回 ゴルフスイングで一番大事な◯◯◯とは?

2018年8月7日

ゴルフスイングで一番大事な◯◯◯とは!?

 

 

今までもこちらのコラムで、

軌道だのフェース面だのハンドファーストだのとお伝えしてきましたが

 

 

「一番大事」

 

 

ということなので、ゴールの設定についてです。

 

 

結局最後どうなりたいのか!? どうあるべきか!?ということです。

 

 

 

 

単刀直入に、ゴルフスイングで一番大切なのは

 

 

 

「再現性」です。

 

 

 

色々な打ち方や理論がありますが、それ年間通して毎スイング行えますか?

 

 

 

一昨日はフックだったのに、昨日はスライス。

今日はトップするし、これなんなの!?

 

 

 

って自分の打つボールの再現性がないですよね!?

 

 

それはボールを打つ元のあなたに再現性がないから。

 

 

 

「やっているつもり」

「そんなはずはない」

 

 

とか、あなたの理想や願望はどうだっていいんです。

 

 

大切なのは事実です。

 

 

事実、毎日毎日あっちこっち曲がるのであれば、考え直さなきゃいけませんよね。

では、その再現性を上げる為にはまずどうしたら良いのか!?

 

 

 

まずは「ミート率」。

 

ミートさせる再現性が高くないとスイングの再現性は絶対に上がりません。

 

 

 

これは、ストライクが全然とれない野球のピッチャーがストレートを投げる際に、

「もっと良い球」「伸びる球」を求めて

 

足の上げ方、そこからの足の踏み出し方、重心の位置、の細かなとこを掘り下げて、

 

 

 

指からボールを話すタイミングや位置を身体やイメージを

 

覚えていない。気にしていない。

 

のと同じこと。

 

 

 

 

良い球とかどうでもいいから、まずストライクに入るように練習しましょう。

 

どんなキレイなフォームでも投げる瞬間バラバラじゃあボールもバラバラ。

 

 

 

 

投げるのはめちゃくちゃ良いが、1人で壁に向かって練習してただけだからグローブでボールが全く取れない。

これもピッチャーうんぬんの話。

 

 

 

まず取れなきゃ野球自体できない。

 

 

 

こんな感じで、やらなくても良いことしている人めちゃくちゃ多いですよ。

 

 

 

努力はすれば良いじゃだめ。

正しい選択をした上で努力しなければ、結果はついてきません。

 

 

 

 

 

だから、インパクトの位置や形を練習することが大切です。

 

 

ハーフスイングやアプローチ、インパクトで止めて打つ練習なんかも効果的だと思います。

次に地味に大切なのが、

 

「リズム」です。

 

 

 

例えば「イチ、二」で打ったり、「イチ、ニーの、サン」でも違いますよね。

 

 

 

そんなリズムですが、

リズムが変わる=速くなる方がほとんどだと思いますが、

 

 

 

リズムが悪かったというより、リズムが変わってしまうということは

 

 

 

いつもの位置にクラブが上がらなくなっていた。

バックスイングで手だけで上がってしまい、捻転差がまったくない。

 

 

 

などなど、

 

スイングにエラーがでているからリズムが無意識に変わってしまった。

 

 

ともとれます。

 

 

 

 

 

こういった方は、

 

 

打つ前に力み過ぎる。

打つ前にジーっと停止している。

 

 

方が多い傾向があります。

また、こういう方は決まったルーティンがないのも特徴。

 

 

 

 

再現性の高いボールを打ちたい。

 

 

なら

 

 

再現性の高いスイングをする。

 

 

なら

 

 

 

再現性が上がるルーティンを行う。

 

 

 

 

ことが重要になってきます。

 

 

 

 

 

 

わかりますか?

 

再現性の高いスイングをするには、

実はスイングが悪いんじゃなく、その前の準備段階が悪い可能性もある。

 

 

 

 

陸上選手が前日の夜、

消化の良いものを少量食べ8時間睡眠をとって、万全の状態で100m走った次の日の決勝

 

 

前日浮かれてウェイクボードで遊び暴飲暴食、朝帰りの不眠で100m走ってタイムを落とす。

 

 

 

で、選手はコーチに

 

 

「なんでですか?フォーム乱れていましたか?」

って、言われてもですよね。

 

 

 

 

 

あなたが練習中によく陥る違和感は?

 

 

 

テークバック?

トップ?

アドレス?

 

 

そこを解消、違和感がでないようにするルーティンを確立させれば

今より再現性は上がるはずです。

 

 

 

 

 

それではまた次回お会いしましょう!

あなたのゴルフライフがより良いものになりますよう願っています!

 

 

 
まずは体験レッスン、受けてみませんか?

ゴルフレッスン受けてみたいけど定期的なレッスンは相性が合うか不安という方に!

匠塾でもコーチ選びに失敗してほしくないので体験レッスンをおすすめしております。

体験レッスンも、個人レッスン、グループレッスンとお選び頂けますのでぜひお気軽にご連絡ください。

スマホの方はタップで電話がかかります