浜松市で平均スコアを100以下、100切りを達成し、ゴルファーである というシアワセのために
匠塾では少人数・個人レッスンに特化し、成果にこだわる!さらに出浜松市で唯一、ゴルフの出張レッスンという生徒のニーズに合わせたスタイルで活動しております。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

050-3699-6635
営業時間
10:00〜21:00(日曜日休み)

第10回 頑張っている人をバカにしないでください。

2018年12月15日

 

人間って、どうしても正解を欲しがるものですよね。

 

私も同じです。

 

 

ただ、

 

 

【やりもしない状態から正解を求めるな!】

【そんな事考えているだけ時間の無駄!】

 

 

 

と声を大にして言っておきたい。

 

 

 

 

 

もし自分の子供に、

 

「俺、速く泳げるようになりたいからプール行ってみたい」

 

と教えを請われ、教えてみたところ

 

 

 

「そんな腕の掻き方ではちゃんと進まないと思うよ。」

「ありえない、もっとこうだと思う。」

「わからない」

「理解できない」

 

 

 

って、陸でずっと頭良いアピールで正解探しして、水の中に一切入ろうとしなかったらどうしますか?

本来やった事もない・知りもしない事を語る資格なんてないと思っています。

 

 

 

 

たとえ考えが間違ってなかったとしても、すぐに水の中に入って

 

 

【試して→修正→改善】

 

 

を繰り返している人間にはどう頑張ったって一生追いつけない!

だって正解はその水の中に入って自分で試してみないとわからないから。

 

以前生徒さんの中で私に

 

「みんなちゃんと上手くなってます?」

「苦節3年もかかりました」

「先生の教えを続けてたらおかしくなった」

 

 

 

っておっしゃってくれた方が2名いらっしゃいますが、

 

 

 

この方達の練習時間は平均たった【月1〜2回】。

おかしくなった理由は、なんてことない【レッスン時とは別人のとんでもない打ち方になっている】

 

 

だったりします。

 

 

 

 

 

この方達にも口酸っぱくお伝えしていますが、

 

 

練習をしなさい!

撮影をして自分を見て、事実を把握しなさい!

レッスン時に治ってた状態の動画と比較しなさい!

希望、願望なんてどうだっていい!

どうなりたいかじゃなく、今どうなっているのか!と。

 

 

 

でも、話を聞けば

 

 

 

練習してない。

たまにしたとしても撮影は全くしない。

だから比較もしない。

わからない。

やっている「つもり」。

 

 

 

 

練習時間が月1〜2回の人は、3年で多くて約72回しか練習場にいけません。

 

 

しかし週3回練習している人は

週3×4週=月12回  12回×6ヶ月=72

 

 

苦節3年がたった半年に短縮されます。

じゃあ半年で治ったのかと言われたら、それはやってみないとわかりません。

治った「かも」しれないし、治る「であろう」とは思います。

 

 

 

ただそれを行っていないなら、結果は「怠っていた」という事実だけです。

【ここで一人例を出したいと思います】

 

 

その方は遠方に住まれているオンラインレッスンの生徒さんです。

 

 

この方は旦那様もお子様もいらっしゃり、

しかも某有名アパレルブランドに社員として勤務されて、家事も育児も仕事もされてかなり忙しい日々を過ごされている女性です。

遅くにゴルフを初めたばかりで、私の動画を見てオンラインレッスンに申し込んでくださいました。

 

毎日朝は早くから家事に追われ、仕事は夜遅く。

でも一度自宅に帰って家事などを一通り済ませた後、閉店1時間前の練習場に行き練習をされています。

 

 

しかもその練習内容は、

【しっかりとイメージを高めて素振り】

【丁寧に練習し】

【スマホで撮影し自分がどうなっているのか確認】

 

こういった希望・願望ではない「事実」を把握し、修正→改善を繰り替えしています。

 

 

なので、まだ初めたばかりなのにスイングはめちゃくちゃキレイ。

初めたばかりの同年代の方と比べたら圧倒的に上達が早く、もう100切りが見えています。

 

 

 

しかも最近では大病の疑いがあり(現在ではもう大丈夫だそうです)

 

精神的にボロボロになっても、それを隠してオンラインレッスンを受け続けてくれていました。

 
 
 

 

こういう方が世の中にはいるんです。

上手くなる人たちは自然とこういう事をできるんです。

 

 

 

「わからない事が何かが、わからない」じゃなくて、「わからない事が何かはわかるのに、その確認作業を怠っているだけ」

 

という事がとても多いことに早く気づいてください。

 

 

 

 

私だって厳しく言うとか出来れば言いたくはないんですよ。お互い気持ち良くないし。

インストラクター仲間からも良く言われます。そんなはっきり言って大丈夫?って。

 

 

 

他のスクールではそんな事まで言う先生はまずいないでしょう。

なぜなら【生徒さんがいなくなって食べていけないから】【辞められる事にビビってるから。】

 

 

 

 

「いいよ〜、おばちゃんは! イイね〜!って言っときゃいつまでも通ってくれるんだから」

「この子センス良いから、小出し小出しで教えないと!」

「速くうまくなられても困るからごまかしながらやってるよ!」

 

 

 

って言っている先生を3人知っています。(私が本人から直接聞いてます)

 

 

 

 

でも私は、

 

 

 

自分が生徒さん以上の情熱を持って接し、人を変えるレベルにしなければゴルフレベルの本質も変わらないと思っています。

 

上達しない原因は、ほぼほぼ「その人自身」が原因だから。

 

 

 

 

だから匠塾はこれからもこのスタイルです。

それで生活していけないなら、インストラクターなんていつでも辞めるつもりです。

 

 

 

 

努力は、すれば良いってもんじゃない。

正しい選択を行った上で努力しければいけません。

 

 

 

 

正しいとされる選択肢をとにかく試す。

その中のどれが正しかったのか決めるのは最後は自分です。

その選択肢を与え、ケツを蹴り上げるのが私の役目です。

 

 

 

 

ちなみに、上手くなる人達は与えられた選択肢以外も全部やります。

それだけ試行錯誤しまくっています。

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフは簡単じゃない

 

 

 

 

上手くなりたい!

成長したい!

って、思うだけで上手くなるほど簡単じゃないんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

【ゴルフを】

 

【上達している人を】

 

【一生懸命練習している人を】

 

 

 

 

 

 

 

あんま舐めとったらいかんぜよ!

 

 

 

 

それではまた次回お会いしましょう!

あなたのゴルフライフがより良いものになりますよう願っています!

まずは体験レッスン、受けてみませんか?

ゴルフレッスン受けてみたいけど定期的なレッスンは相性が合うか不安という方に!

匠塾でもコーチ選びに失敗してほしくないので体験レッスンをおすすめしております。

体験レッスンも、個人レッスン、グループレッスンとお選び頂けますのでぜひお気軽にご連絡ください。

スマホの方はタップで電話がかかります